現在の閲覧者数:
2018_05
30
(Wed)19:18

久し振りの大銀杏

 今日は休み。
今年最初の釣りに行こうと思ったけれど雨が降ったので止めた。
お昼頃には雨は止んだのだけど釣りは午前中と決めていたので
そのままCDをリサイクルショップに売りに行ったら
20枚ほどでたったの100円
ま、300円になればお茶代になるかなと思ったのにこんなもんか…
そのまま帰る気にならずに久しぶりに彼とよく行った食堂へ昼食に行った。
お店のお母さん含めて娘さん夫婦も従兄弟の方も歓迎してくれた。
二人でついつも食べていたほたてラーメンを食べた。
ここの食事はとても美味しい。
特にホタテラーメンは出汁もいいし生け簀から取り出したばかりのホタテがまた甘くて美味しい!
ゴロンと二個も入っている(^^)v
DSC_0934-640x480.jpg
サービスでアイスコーヒーを付けてくれた。
また彼の話になった。
周囲の人はもう死んでしまった人の事は忘れてしまってるんだろうと思ったけど
みんな、今でも彼の事を思い出してくれていることがなんだかとても嬉しかった。
彼が亡くなって21日で二年半。
月日の経つのは早い。
生きている人は毎年歳をとっていくのに亡くなった人は全く変わらないまま。
当たり前だけどね。
帰りに新緑の大銀杏を見に行った。
DSC_0944-640x480.jpg

DSC_0947-640x480.jpg

DSC_0949-640x480.jpg

DSC_0950-640x480.jpg

DSC_0952-640x480.jpg

DSC_0951-640x480.jpg

この銀杏の木の向かい側に新しい県の競技場が建設中だ。
静かなこの場所も競技が行われている時は賑やかな感性が響き渡ることだろう。
また、樹齢800年の銀杏の木を見に来る人も増えるかも知れない。
多くの人とに知られるのが嬉しいような寂しいような…
私が初めてこの木の存在を教えてもらったのが亡くなった彼。
その場所が賑やかになっていくのは複雑な思いがある。
この木はどんどん変わっていく周りの風景をどんな気持ちで見いていくのだろう。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

宮田の大銀杏、ますます神々しいですね。

生きているうちに、なんとか逢いにゆきたいものです。
それと絶対にトゲグリガニでしょ^^!

そうですね、自分だけの大銀杏と思いたいのはよく判ります。
私も毎年訪れる森の中の山桜、他の人には教えたくないかな(笑

元彼さんが逝ってもう二年半ですか。。。
そうですね、亡くなったひとの思い出はだんだん浄化されて、
美しい記憶だけが残ってゆくのでしょう。

酒乱の父親も亡くしてみて初めて、
しみじみと想い出すことが多いと、ある友人が言ってましたが。

ともあれ、お元気そうで良かったです♪

2018/05/30 (Wed) 21:00 | NANTEI #8g7ZE2Jk | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

★ NANTEI 様

 ここの所更新が飛び飛びになっています(^^;)
3日間頭痛が治まらず…最近は頭痛も1日では治らなくて…
目の調子もいいのか悪いのか…飛蚊症が悪化しているような…
自然の中にいると目も頭痛もよくなる気がして休みは車を走らせ
できるだけ自然の中にいるようにしています。

宮田の大銀杏も凄い生命力です。
毎回見るたびにエネルギーを貰える気がしています。

あまりごちゃごちゃ人に来てほしくないですね。本音。
このまま静かに密かにこの青森市を見守っていてほしい。
かなり大きな競技場なのでサッカーとか陸上とか野球とかともすればコンサートも。
時代に流れですね。

はい。もう2年半経ちました。
最近別宅の荷物が運び出されたと食堂のお母さんたちが話していました。
せっかく買い揃えたものが…
好きなものを買って好きなものに囲まれていた人でした。
今でも夢に出てきます。
しんみりすることはなくなりましたね(^^;)
こうしてこの先も、いつもと変わりなく
思い出しながら日々が過ぎていくんだろうと思います。

更新も飛び飛びになるかと思いますが
調子いいの良い時に更新していきますね(^_-)-☆
兄ちゃんのブログにもコメントしなくちゃって思って
コメント欄を開きながらも書けずに閉じてました。ゴメンナサイv-436読み逃げで…v-29v-355




2018/05/30 (Wed) 21:44 | えぐ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント